設計・施工・設置

エンジニア集団として確かな技術力を提供します。

弊社は、昭和56年に完成した伊良部町(現宮古島伊良部)の焼却炉を皮切りに、これまで沖縄県内離島自治体の多くの焼却炉を受注してまいりました。 処理区域内の人口やゴミの排出量に応じた性能を設定し、専門職員の配置がなくても操作ができ、低コストで故障も少ない、離島のニーズに合った焼却炉メーカーとして、県内外の離島自治体からも高い評価を受けています。

施設管理・メンテナス

「環境に関する施設管理業務」にも自信があります。

施設の環境を最大限に発揮させ、効率よく運用するために日常のメンテナンスは不可欠です。 開邦工業は施設の完成後こそ真価を発揮するステージと考え、長年の経験と実績を活かし、施設関連機器の維持管理と運転管理業務、効率的な点検と効率的な修繕、故障発生時の緊急対応など、充実したアフターサービスを展開しています。